×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

青じゅるの特徴!

14種類の天然草花エキス+EGF美肌成分配合したオールインワンゲルクリーム!

・若返り専用のオールインワンゲルクリーム!
・超高級保湿成分EGF+14種類の天然草花エキス配合!
・安心の全額返金キャンペーン実施中!

・『青じゅる』は、着色料を一切使っていない100%無添加素材!

14種類の天然草花エキスとEGF美肌成分を配合したオールインワンゲルクリーム『青じゅる』!無着色・無添加!天然植物エキスを吸収することで肌の活性化(血行促進)、水分補給(保湿)が期待できると評判!さらにシミ・ソバカス防止の天然ビタミンE、皮膚の若返りが期待できるコラーゲン、肌の艶を取り戻すヒアルロン酸なども配合!スキンケアに時間がかかる方にも好評のオールインワンゲルクリーム『青じゅる』です!

青じゅるの主な成分
●植物エキス(保湿剤):チャ葉エキス、ソウハクヒエキス、カミツレ花エキス、パセリエキス、サクラ葉エキス、オリーブ葉エキス、ビワ葉エキス、アロエベラエキス-1、カッコンエキス、クロレラエキス、ヨモギ葉エキス、褐藻エキス、甘草エキス
●その他:アボカド油、ヒトオリゴペプチド-1(EGF)、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、グリチルリチン酸2K、ダイズ発酵エキス、加水分解ダイズタンパク、ビフィズス菌発酵エキス、トコフェロール、アラントイン、ダイズ油、レシチン

●ご注文はこちらから → 14種類の天然草花エキスをそのまま「じゅるっと」絞ったゲルクリーム「青じゅる」


EGFとは!
最近話題になることが増えた『EGF』!EGFとは、肌の細胞再生効果が期待できる成分のこと。簡単にいえば、肌のターンオーバーを正常に戻す効果が期待できるわけです。なお専門用語では、EGFを上皮細胞増殖因子とか上皮細胞成長因子なんて呼び方をすることもあるそうです。

オールインワンゲルクリームのススメ!

お肌の水分不足にご注意!
特に30代になると20代の頃と比べて、お肌の水分が物凄く減るそうですね!ここで色んなスキンケアを試しても、なかなか思うようにいかないこともあります。30代の肌は、色がくすんできたり、唇もキレイなピンク色とは異なる色を見せることも多くなります。透明感が無くなるって感じですかね?

このように30代の肌は、日焼けや乾燥により角質が厚くなったり、血行不良(毛細血管の血行が悪くなることで!)になるいことで、お肌のターンオーバー(新陳代謝)が衰えることで起こるそうです。そのためメイクにしても、20代と同じ頃のやり方では、不自然になってしまうことも多いわけです。

よく肌トラブルの多くは、お肌の乾燥が原因していると言われていますが、あながち間違いではないようです。そのためお肌の保湿を色々試すようになるわけですね!

30代からの女性に人気のオールインワンゲルクリーム!
そこで30代からの女性に口コミで評判の『青じゅる』と呼ばれるオールインワンタイプのゲルクリームを紹介します。『青じゅる』は、緑色のクリームなのですが、これは14種類の天然草花エキスが配合されているためだそうです。昔から自然に生える薬草・木・草・花などは、肌に良いといわれてきました。そこで特に肌に良いとされる14種類の天然草花のエキスと、美容成分(保湿成分など)を配合したのが『青じゅる』なのです。

『青じゅる』に含まれる保湿成分EGFとは!
EGFは、アミノ酸で形成されたタンパク質の一種になります。このEGFをお肌に補給することでターンオーバーを正常な状態に戻す効果が期待できるそうです。

このEGFは、加齢とともに減少するらしく、その結果としてお肌のターンオーバーが乱れてくるとされています。要は、お肌の老化が始まるわけです。その老化をケアするのが、『青じゅる』なのです。しかも『青じゅる』は、オールインワンゲルクリームなので、化粧水・乳液・美容液・オイルといった手間が省け、スキンケアにかかる時間も短くすむわけです。

スキンケアにとって一番大切な保湿ができる『青じゅる』!体験談でも好評です。お風呂上りに使うことで、お肌にハリやツヤが戻ったなんて感想もあります。チョット話題のゲルクリームです!


芸能人・モデルの愛用者が多いといえば、お米のスキンケア『ライスフォース』!乾燥、シミ、毛穴の開き、小じわ、大人ニキビなどの悩みに!
>> ライスフォース 口コミ!保湿重視でトラブル肌を改善!